×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

ペットのニワトリ「ラルチャ」!!

ニワトリと言ってもちょっと特殊
闘鶏(とうけい)のメス鳥「ラルチャ」の紹介です

→English
←前ページ 次ページ→

まず串刺しから

ちょっとした自慢の写真だよ。日向ぼっこをしている時はいろんな格好をするよ。
これは頭の先から足の先までズド〜ンと伸ばした串刺しスタイル、エヘヘ。
羽や毛がなかったらまるで焼き鳥だよね。ア、縁起でもないこと言っちゃった。

脚の毛まで立ってる!

御主人が写真を撮りながら叫んでた。「脚の毛まで立っている!」
そんなとこばっか見ないで! 「脚がスラリとしているね」とか・・・
「足の指が可愛いね」 そんな言葉は出て来ないのかなァ?

これがドタン!

そんでこれがドタン。人間ならこんな格好をよくするよね、寝る時なんか。
でももう言ったと思うけど、普通ニワトリは脚を投げ出して寝ない。
ここはあたいの領地だし、日向ぼっこの時はよくこんな感じで寝るよ。

御主人のポーランド・ブログはこちら → 写日記@ヨーロッパの田舎

目次
メモ

《ニワトリの足を投げ出した寝姿》
昼寝のところでも説明しましたが、ニワトリは普通このスタイルでは寝ません。やはり珍しいと思います。

実際にラルチャはこの姿で寝込んでいますが、日光浴中にそのまま寝入ったのだと思います。

一方でラルチャが夜眠る時には自分の家で気を許しているからと言えどもこんなスタイルで寝ることはありません。

カウンター