ペットのニワトリ「ラルチャ」!!

ニワトリと言ってもちょっと特殊
闘鶏(とうけい)のメス鳥「ラルチャ」の紹介です

→English
←前ページ 次ページ→

頭の毛を逆立てるだけでなく・・・

日光浴を見てもらったけど気付いた? 羽や頭の毛を逆立てているの。アレよくやるよ。
それだけでなくて、今頭の毛が半分に割れたみたいになってるでしょ?
頭の毛もこんな感じで動かせるんだよ、ヘヘヘ。

こんな髪型も!

ネー、ちょっと見て。左は頭の前の部分だけ毛が立っているでしょ。
若いお兄さん、いやお姉さんふうでカッコよくない? ちょっと大人びてるでしょ。
右は頭の半分だけ毛が立ってる。実はかなり無意識でも毛を動かせるんだよね。

美容院は必要なし!

こんなとんがり帽子スタイルにも出来る。これも相当カッコ良くない?
要するに、日光浴しながら体全体の運動をしてるってことだね。
人間もこんなに髪型を自由に変えられたら美容院は要らないね、フフフ。
ア、面白いクリップがあった。見て!

御主人のポーランド・ブログはこちら → 写日記@ヨーロッパの田舎

目次
メモ

《ニワトリの羽毛》
一般的に羽と言いますが、鳥には典型的な羽だけでなく、頭の毛のような細く小さいもの、そして体の表面を覆う柔らかい羽毛があります。

そして日光浴をする時、ニワトリはそうした羽毛を逆立て、かなり自由に動かすことが出来ます。

風通しを良くし、まんべんなく日光が当たるようにするためだと思います。人間もこんな風に髪が動かせたらいいですね。

カウンター