ペットのニワトリ「ラルチャ」!!

ニワトリと言ってもちょっと特殊
闘鶏(とうけい)のメス鳥「ラルチャ」の紹介です

→English
←前ページ 次ページ→

雌ニワトリも鳴くよ〜何て鳴くと思う?

あたいも大きな声で鳴くんだよ。でも雄みたいな「コケコッコー」じゃない。でも似てる。
「コケーココココ・・・」 この鳴き声を1回だけじゃなくずっと続ける。
雄は直立のまま鳴くし、その度毎に鳴き声を止めるけど、あたいは歩きながら鳴き続けるよ。

鳴くのは卵を産んだ直後

鳴くのは卵を産んだ直後。でも卵を産むと必ず鳴くとは限らない。
雄がなくのは「自分が親分だ!俺の縄張りだ!」なんて言うため。それと雌にアピールしてんだね。
あたいの場合はそんなケチなことじゃないよ。

卵を産んだよ!って自慢したいんだよね

では何のために鳴くかって? ウーン、やっぱー嬉しいから。
卵を産むって大変なことなんだよ。だからちゃんと産めると嬉しいじゃない。
それと皆に自慢したいんだよね。卵を産みましたよ〜って、ヘヘヘ。
あたいの鳴き声の映像はここで見えるよ→「雌ニワトリの鳴き声」

御主人のポーランド・ブログはこちら → 写日記@ヨーロッパの田舎

目次
メモ

《ニワトリの鳴き声》
雄ニワトリが鳴くことはよく知られていますね。日本では「コケコッコー」と表現しますが、これは国によって異なり、ポーランドの場合はククーリクー」です。

雄鳥が鳴く理由は縄張りの主張や雌に対するアピールがあると見られています。一方で雌鳥も産卵直後に大きな鳴き声を上げます。

但し産卵後に必ず鳴くわけではありません。そしてその理由もはっきりしていないようです。

カウンター